1. ホーム
  2. 大阪のキャバクラの特徴

「キタ」エリアの特徴


大阪で高級キャバクラ店を求めるのであれば「キタ」エリアがおすすめです。
梅田駅や大阪駅など、大阪の中心地でもあるキタエリアですから、キャバクラも高級店や優良店がしっかりと集まっています。
その影響でしょうか、キャバクラ嬢たちは大人っぽさや落ち着きを持っている女性が多いのが、このエリアの一つの特徴です

お店のサービス、女性の上質な接客、こうしたところを求めているのであれば、断然キタがおすすめですよ。
接待などに使っても安心なお店が多いですし、芸能人たちが使うお店も、大体このエリアにあります。

ある程度の地位を築いている男性や、ボーナスや臨時収入などが入った時にも、ぜひ利用してもらいたい場所
支払ったお金以上のサービスが受けられることは間違いありません。

もちろんリーズナブルなお店もたくさんあります。
ただ、比較的しっとりとしたお店が多いですから、やっぱり大人の男性に向いている地域と言えるでしょう
大阪のノリを期待しすぎてキタエリアのお店に行くと、ちょっと期待はずれだと感じてしまう可能性もあるので要注意です。

「ミナミ」エリアの特徴


大阪に縁もゆかりもない人でも知っている道頓堀や笑いの聖地である、なんばグランド花月などがあるのが、いわゆる「ミナミ」エリア。
この地域のキャバクラは、キタエリアとは様相が少し異なります。

若い人がとても多い地域なので、キャバクラ店も安く利用できるところがかなり増えてきています。
激安キャバクラ店があるのもこのエリア。
ちょっとお財布事情が厳しい男性は、ミナミで遊ぶことを選んでみましょう
安いお店が多いこともあってキャバクラ嬢の年齢層も低めで、それ以上にノリが良くて明るいキャバ嬢が多いお店が目立ちますね。

もしノリノリで飲みたいとか、トークで盛り上げたいとか、キャバクラで騒ぎたいとか考えているのであれば、このミナミのお店に行くのがおすすめ。
「ザ・大阪」と呼べるような雰囲気を味わうことができるお店が多いです。

個性的なお店が多いのもこのエリアの特徴
大阪ならではのディープな夜の街を体感したい男性にとっても、このミナミという地域の方が相性がいいかもしれませんね。

かわいい子が多い


キャバクラで働いているからと言って、その女の子が絶対にかわいいとは限りません。
でも、大阪のキャバクラ嬢は比較的かわいい子が多いと評判です

かわいいにもいろいろありますけど、大阪には顔が整ってる女の子が多いんですよね。
理由は分かりません(笑)。
でも、一つ考えられるのは、明るい女の子が多いからかもしれませんね。

とても明るくて、良い意味で自信を持ってて、何事にもポジティブに捉えながらチャレンジする女の子が多いんです。
そんな性格を持っているからこそ、「キャバ嬢やってみよう!」と考える女の子も他のエリアよりも多くなるから、かわいい女の子もどんどん増えていっているというのが、おそらくその答えなんでしょう。

見た目だけではなく、性格的にもかわいい子が多いのも大阪の特徴です
東京だと、他の女の子を蹴落としてやろうとか、もしくは他人はどうでもいいみたいな、ちょっと冷たい性格の子が多いんですけど、大阪の女の子は性格的にワイワイするのが好きだから、東京みたいに上辺だけで接客している感じがないんですよね。
だから、断然かわいく見えてくるのかもしれません。

ノリが良い


東京のキャバ嬢よりも、圧倒的にノリが良い!
これは大阪のキャバクラ嬢の最大の魅力と言ってもいいはず
東京の女の子には絶対に無理なノリを大阪のキャバ嬢はしてくれます。
これが病みつきになって「大阪のキャバクラじゃないと物足りない!」なんて感じる男性もいるほどです。

どんな話をしてもちゃんと返してくれるんですよ、大阪のキャバ嬢は。
東京だと優しく笑ってはくれるけど、それだけ。
そのあとの展開も大体が男性任せだし、盛り上がり方も限定的。
でも大阪だったら女の子のノリが良いから、自然と話も盛り上がって、ついつい時間を忘れてしまうくらいです

トークスキルに自信がある人はもちろんだけど、自信があまりない人でも楽しめるのが大阪のキャバクラ。
もちろんキャバ嬢によってノリの程度は違いますけど、どのお店にも最高のノリの女の子はいます。
トーク重視でキャバクラに通うなら断然大阪の方が楽しいでしょうね
これは間違いありません!

サバサバしている


もう一つ、大阪のキャバクラ嬢の特徴に、“サバサバ感”があります。
性格的にサバサバとした子が多いんです。

サバサバした性格が良いか悪いかは男性によって感じ方も変わってくるかもしれません。
でも、相手がキャバ嬢であった場合にはとても絡みやすくて良い感じですよ

とにかく話していて気持ちいいんですよね。
しつこくないし面倒くさい絡みとかもしてこないから、気持ち的にもかなり楽にトークが展開できます。

  • 仕事や家庭などの現実を忘れたい
  • 軽快なトークを楽しみたい
  • 自分のペースで話がしたい

そんな風に考えてキャバクラに行くのであれば、やっぱり大阪の女の子が合っているのかもしれません。

面白いキャバ嬢が多い大阪のキャバクラとは


大阪と言えばお笑い、という感覚が定着しているほど、大阪はお笑いが好きというかお笑いに厳しいというか、そんな風潮があります。
これは大阪のキャバクラにも言えることで、このエリアのキャバ嬢は他の地域の女の子と比べてもこの感覚が優れている人がとても多いんです

大阪ほど面白いキャバ嬢の多いエリアはないでしょうね。
東京の女性は確かに上品。
これはこれで東京の良さなのかもしれないけど、上品なだけだとどうしても飽きちゃいます。

その点、大阪の女の子は一緒に飲んでいても全然飽きないですよ
とにかく明るくて、とにかく笑うことが大好きで、東京のキャバ嬢では絶対に見られない面白いリアクションをしてくれる女の子が山ほどいるんです。

自ら話題を提供してくれる女の子も多いですから、口下手だったり聞き上手な男性でも安心してキャバクラ通いをすることができます
もちろん、話好きな男性であれば、それに合わせて女の子が面白い反応を返してくれるので、トークもかなり盛り上がるはず!

大阪のキャバ嬢は、“面白いの幅”も無限大。
東京で“面白い”と言えば、どうしてもトークの内容に偏りがちですけど、大阪の場合はそれに加えて、顔芸やボディランゲージ、大阪ならではのツッコミや一発芸みたいなものでも楽しませてくれるキャバクラ嬢がたくさんいるんです。

これは大阪ならではの良さだし、東京には絶対にない魅力ですね。
通ってみれば、大阪のキャバクラにハマる人の気持ちがよく分かりますよ。

お酒の持ち込みOKなお店が多い


東京のキャバクラを大阪のお店と比較するときに忘れてはならないのが、お店のシステムです。
と言っても、さほど大きな差はないんですけど、東京の人が大阪のお店に行くときに是非知っておいた方がいいシステムがあるので紹介しておきましょう。

それは、“持ち込み料”と呼ばれる料金システムのこと。
東京のキャバクラではあまり聞き慣れないので初耳の人もいるかもしれませんが、大阪のキャバクラってお酒の持ち込みがOKなお店が結構あるんですよ
「ウソでしょ?そんなのアリなの?」という声も聞こえてきそうですが、そう、アリなんです。

1,000円から3,000円くらいに設定しているお店が多いんですけど、この持ち込み料を支払うことで、お酒の持ち込みが許可されるお店が多いのが大阪という街の特徴なんですね
大阪は商売の街でもありますから、お金に関してシビアな考えを持つ人が多いです。
だからこそ、お酒の持ち込みをOKすることで、よりたくさんのお客様に安心して足を運んでもらおうという意識が、この文化を作り上げたと言われています。

お酒の持ち込みがOKかは事前にちゃんと確認しておかないといけませんが、お財布事情が厳しい人にも優しいシステムになっているので、是非利用してみましょう
こんなところにも大阪ならではの良さがあると知ると、より魅力的に感じてしまいますよね。

  • 1